2010年02月21日

Can't stop loving you♪ by VAN HALEN

手(パー)

こんにちは。 すごく久しぶりにアップしますわーい(嬉しい顔)

今、バンクーバー・オリンピック 盛り上がってますね。
特にフィギュアの高橋大輔選手。銅メダルおめでとうぴかぴか(新しい)
織田くんも小塚君もがんばってましたね。 

カーリングやモーグル、ハーフパイプなども
ついつい見ちゃいますね。 

ところで、このバンクーバー・オリンピックの一連の報道の中で
バックの選曲がなんかいいなぁ・・・なんて思っちゃいました。

ヴァン・ヘイレンの“ジャンプ” 
たぶんスキーのジャンプ競技かなにかで使われていたと思うのですが、(Jump)なだけに・・・ 

かつて20代のころ大好きでした。 
普段はバラードナンバーが好みですが、ポップで元気なこんなナンバーもとても好き。

このナンバーはシンセが効いているのですが。。。
実は、ANNEが好きなナンバーは同じくVan Halenの
“Can't stop loving you“です。

メロディ 歌詞ともに手(チョキ)
サビの部分はこんな風。

"I can't stop loving you
And no matter what you say or do
You know my heart is true, oh
I can't stop loving you"

日本語にすると「君への愛は止まらない」

君への愛は止まらない
君が何を言おうが何をしようが
僕の心は誠実だ 
君への愛は止まらない

なんか良くないですか?
最近TVでお見かけした某ゴルファーじゃないですが、
やっぱり誠実でいてくれなくちゃね・・・ 

★★★ANNEの英語ツボ★★★

このナンバーのこのフレーズのポイントはずばり動詞”stop”本

stopの後は動名詞が来ます

なぜか??

stopのあとに to 〜 としてしまうと、
〜するために 止まる ということになっちゃって意味が違って来ちゃうから。

ここで言えば、
stop loving you で君を愛することをやめない 

といっているのであって

stop to love you  君を愛するために止まる 

とはならないですね。 そもそも止まる stopするって何? ってことになっちゃう。 

stop + 〜ing  とインプットしましょう 

ではまた

今日紹介したのはこちら



これ、ANNEも持ってます♪ 
結構ごきげんなCDアルバムです。 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。