2007年04月29日

vol.11 The Beatles はお好き? Hey Jude♪

シェアブログsoleilに投稿
お久しぶり。すっかり葉桜の季節になり、風が気持ちいい季節ですね。
お元気ですか?

さあ、ANNEは今回 The Beatles をfeatureしてみたいと思います。皆さん、The Beatlesはご存知?

ロック&ポップスの草分け的存在です。数々の名曲を残していますが、まず第一弾。“Hey Jude”をご紹介しましょう。

今日は、サビの中でもラスト部分をご紹介です。


Hey Jude, don't make it bad
(なあ、ジュード、悪く取るんじゃない)
Take a sad song and make it better
(悲しい歌だってもっとマシにできる)
Remember to let her into your heart
(あの娘の心をしっかりつかむことだ)
Then you'll begin to make it better
(そうすればいい方向に踏み出していける)


なんとなく再生できそうな気がしませんか?
Remember to let her into your heart
の“her” は、彼女だけではなく、いろいろなものに置き換えることができそうですよね。
夢だったり、仕事だったり、大切な人だったり…

Then you'll begin to make it better
自分の大切なものをしっかりつかんでいれば、いい方向に踏み出していける! 

希望が持てそうな歌で、ANNEはBeatles の中でもお気に入りのナンバーです。



さて、今日のANNEの鉄則は、“Then you'll begin to make it better”です。

=========================================
★☆★ ANNEの鉄則★☆★ Then you'll begin (to make it better).

Then you'll begin to make it better.
このフレーズは、いろいろな英語の文法が重なっていますが、ANNEの「ぶった斬り」テクで解体すればシン

プルになりますよ。

THen = そうすれば、それから(接続詞:文の先頭にきたり、文と文をつなぐ接着剤的に使ったりする)

You 'll begin to= You will begin to〜 (未来形) 〜を始められるだろう 
make it better= (使役形)これはちょっとホネですが、女王様動詞makeです。

make + A(ヒト/モノ) + C(補語:形容詞 で 「A(ヒト/モノ」を 〜(この場合better もっとよく)の状態にさせる という構文になります。

この場合、A=itですね。 「それ」といっていますが、このitには特定の意味はありません。
make it better で「よりよくする」ぐらいにとらえましょう。


===============================================
このナンバーは、スローでバラード調の曲です。本当に名曲というのは、歌詞とメロディが見事にマッチしているものだなぁと つくづく思います。癒し系なナンバーをお楽しみくださいね 
音楽
                                       
リクエストコメントも待ってます♪ 

「ANNEの中学英語征服計画」 http://www13.or.jp/e-soleil/
「ANNE的徒然英語勉強部屋」 http://anne-studyroom.seesaa.net/ 刑事コロンボシリーズフィーチャー中
「ANNE的英語ターフェル・アナトミア」 http://anne-kaitaishinsho.seesaa.net/
もよろしく♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/40315328

この記事へのトラックバック

30日で英語を話してみませんか?読み損ねると後悔する期間限定レポートの紹介です。
Excerpt: 英語を話すことは簡単です。【1】今までの英語の勉強をやめるだけ。【2】1日20分の自由な時間をつくるだけ。【3】中学3年半ばまでの文法とアクセントを操るだけ。この方法を実践して、今までに小学生から団塊..
Weblog: 『あなたは、30日で「英語」を話したいですか?』
Tracked: 2007-04-29 20:49
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。